サンクリーク行政書士事務所

開業サポート 高齢者サポート 不動産活用サポート


頼れる街の法律家

市民の生活向上と社会の繁栄進歩に貢献することを使命とし
市民と行政を繋ぐ架橋としての職責を担っています!

行政書士は、法律専門国家資格の中でも特に幅広い業務を持ち、国民の生活に密着した法務サービスを提供し、官公署への手続や、権利義務・事実証明関係書類等の作成および相談を業とする法律と実務の専門家です!

Suncreek-gyouseisyoshi-office.


お取り扱い業務

開業・盛業サポート    高齢者サポート   不動産活用サポート

<開業・盛業サポート>

開業時には、やるべき事が身を削るほどに沢山あります。あれもこれも1人でやろうとすると、 ビジネスの根幹事項がお座なりとなり、いきなり最初につまずくという事例が巷でよく見受けられます。 「最初のつまずき」はいつまでも響き、取り返すのに数年も掛かってしまうという起業者も少なくありません。当事務所では、7万5千円~ 設立手続きサポートを受け賜っています。会社を何十年も続ける為にトータルで考えた場合7万5千円は高いですか?
「最初のつまずき」を絶対避けるために、時間を要する
煩わしい手続きは専門家にお任せ下さい!

※会社・法人の形態や規模によって、お支払い頂くサポート手数料は異なります。


事業成功の秘訣はビジネスに専念することが何より重要です。 煩わしい許認可申請は専門家にお任せ下さい。 当事務所では、以下の業種の営業許認可申請等の代行を取り扱っています。     

不動産業許可申請・サンクリーク行政書士事務所






代表行政書士が兼業を務めるサンクリークLLCでは広報サポート・ホームページ制作の請負も行って います。スマートフォンにもバッチリ対応のレスポンシブデザインは地域の多くの企業さまより好評を頂いております。




ホームページ制作例


<高齢者サポート>


見守り続けたい大切な人の幸福を願うなら!遺言書を残すこと!それは、あなたの大切な使命です!

遺言書を書くということは哀しいこと?
遺言書を書くということはご自身がこの世からいなくなった時のことを想定する訳ですから哀しい気持ちにならない人はいないでしょう。 
けれども同時に!あなたがいなくなった後、大切な人達があなたに感謝し、幸福な日常&充実した人生を歩み続けることを想像して下さい!哀しさよりも安心と喜びが込上げてきませんか!逆にあなたの遺産が原因で子供や孫、親族の仲が悪くなり、罵り合いのケンカが絶えなくなってしまったら、哀しさが何十倍にも膨れ上がってしまいませんか?
遺言書を残すとういうことは特別なことではありません 大切な特別の人に特別の幸福を残す為の当り前の使命です!サンクリーク行政書士事務所では、遺言書の草案作りなど、公正証書遺言作成のサポートをさせて頂きます。





相続問題を考える際、所有する不動産を今後どのような形で引き継がせるのか、又は処分するのか、 それにはどのような手続きが必要なのか?相続税を考えた場合、家族に負担を掛けないための最善策とは?等々、様々な懸念事が生じることと思います。今までにご相談を受けた内容を、以下に列挙してみました。



 



初回の相談料は、無料です!悩んでいても同じ日々の繰り返し!何も解決しません! サンクリーク行政書士事務所が熱烈にサポートさせて頂きます!
交通手段がない、体調を崩している等の理由で事務所に来られない方には、こちらからお客様ご指定の場所にお伺いさせて頂きます。安心して、お気軽にお問合せ下さい!




不安のない安心生活! 希望に満ちた充実人生!

マイナンバーカードはお持ちですか?

申請手続きが滞り、不安を感じている方! 是非!ご連絡下さい! 体調が優れない、交通手段がない、1人暮らし、そんな理由で写真が準備出来ずに困っていませんか?でも!もう大丈夫! 行政書士が、ご自宅にお伺いし写真撮影&その場で持参のパソコンから申請&たったの5分で申請完了!


詳細はクリック!

将来、認知症などになって判断能力が不十分になった場合に備えて!自分が信頼できる、安心して財産管理などを任せられる人に!その時が来たら自身の成年後見人になってくれるよう!今から結んでおく契約のことを任意後見契約といいます。 この契約のハードルの高い所は、いくら信頼できる人に契約書にサイン・押印してもらっても、それだけでは何ら法的効力のない只の紙切れにしか過ぎないという所にあります。将来、法的に自身が守られる為には、公証役場において作成してもらう公正証書 のかたちで契約を結んでおく必要があります。 ”公証役場・公正証書”と言われても人生で今まで全く無縁だったという方も多いのではないでしょうか?!経験のない領域に1人で1歩踏み出すことは、どうしてもためらいがちになってしまうものです。財産状況の調査、契約書の作成、公証役場との調整など、公正証書完成に至るまでのすべてを懇切・丁寧にサポートさせて 頂きます。



<不動産活用サポート>




例えば、1億円を預貯金などで現金で持っていたとすると、100%そのままの財産評価を受け、1億円を基準に税額計算がスタートします!これを不動産に替えると、土地だけであれば財産評価は概算で20%~30%が軽減されます。更に!土地の上に建物を構築すると財産評価は軽減され、更に!マンションなどの賃貸用建物であれば一般の民家より大幅に軽減が可能となります。
詳細は下記PDFファイルをご参照下さい!


当事務所作成資料はこちら!ダウンロードOK!

当事務所の行政書士が代表を務めるサンクリークLLCでは不動産業も営んでいます。相続関連でのサポートは行政書士事務所が!不動産活用についてのサポートは不動産業が!一体となって熱烈サポートさせて頂きます。アパート・マンション経営をお考えの方には実績十分の信頼・安心の工務店をご紹介させて頂きます!お気軽にお問合せ下さい!

           田辺市秋津町・上田工務店




農地転用の許可は無理!
そう思い込んで諦めていませんか?!

こんな話をよく耳にします。「まとまったお金が欲しいから農地を売ろうとしたが許可が降りなかった」「申請書類に転用目的・宅地と書いたら即刻却下された」など。 そしてこの方たちは行政側からこう言われた筈です。「具体的な転用計画と、転用が必要不可欠な理由。それらがない限り許可が降りることはありません。」と。さらに補足すると「計画実現の為にその農地以外の代替地が存在しないこと」 行政書士は、この3つのポイントを依頼者様からしっかりと聞き取り、申請書類を作成することとなります。それでは実際、転用許可が降りた実例をチェックしてみましょう!

農地法4条申請

農地法5条申請

このように行政側の対応としては、地域の過疎化と高齢化が深刻となっている現状において、市民生活・社会秩序の不安定化を無視してまで許可には無配慮という施策ではないようです。法定基準をきちんと遵守し、転用目的が明確に伝わる義務付けられた申請書類(農地に家を建築するのであれば建築の見積書、宅地の計画図面、それらに必要な資金証明書などを添付)を提出すれば農地転用許可が下りる可能性は充分にあるというのが行政側の対応です。諦める前に是非!当事務所にご相談ください!




「おじいちゃんが昔住んでいたけど今は誰も住んでいない家がある、、、」「親が住んでいた家があるが、将来そこで暮らす予定がない、、」ローカル地域では、誰も住んでいない古民家・廃屋が増加し、地域によっては処分に補助金を出す自治体もあるほどの社会問題となっています。
その一方で「教育環境のいい田舎に家族で定住したい!」「定年退職をしたら田舎で自給自足の暮らしをしたい!」「古民家を 改造したレストランを田舎にオープンさせたい!」
など、都会から田舎への移住人気は今後更に高まるであろうと考えられています!サンクリークLLCでは
都会の買いたい!田舎の売りたい!を仲介致します。そしてそれらに必要な書類作成・行政手続きをサンクリーク行政書士事務所がサポートさせて頂きます。 
☆ 処分・売却に必要な権利関係の書類作成
☆ 相続不動産であった場合の遺産分割協議書などの必要書類の作成。
☆ 助成金・補助金の申請・行政手続き
☆ 開発許可申請


その他、提携の各士業事務所・業者などをご紹介させて頂きます。お気軽にお問合せ下さい!
☆ 不動産鑑定士 ☆ 司法書士 ☆ 税理士
☆ 解体業者 ☆ 工務店 ☆遺品整理業者
☆ 空家管理業者
など。         







田辺市 下万呂 4-2 
メゾンサングレース203号

TEL :0739-34-3005
FAX:0739-34-3005



life@sun-llc.com




お気軽にお立寄り下さい!


<写真でもご確認下さい>


大通り沿いローソンから200m












kkk




サンクリーク行政書士事務代表・ご挨拶

よろしければ一読して下さい。

こんなときは是非!お気軽にご相談下さい!
☆ パートナーと財産を共有する為に権利・義務に関する書類を作成したい。
☆ パートナーに財産を残したいので養子縁組をしたい。
☆ 会社・法人を設立したい。NPOを立ち上げたい。
☆ 仲間やパートナーと一緒にビジネスを始めたい。
☆ 戸籍上の性別を変更したい。
 




6年前に戸籍を男性から女性に変更した行政書士が代表を務める事務所です。
法律・行政問題だけでなく、医療に関することや心のケアについても、その他どんなことでも!
お気軽にご相談下さい!
当事務所経由でも直接のお問合せでもどちらでも結構です!

〒160-0023 東京都 新宿区西新宿7-14-5F







お問合せ・ご相談はこちらから!

下記案内をクリック!お気軽にぞ! 

 悩み・不安すっきり解決!   更なる飛躍! サンクリーク行政書士事務所が熱烈サポート!

             




その他、情報はサイト内検索でチェック!